この冬は英国テイストのファッションが盛り上がりそう!

アクセサリー

レトロやクラシックなムードが盛り上がりそうな2017-2018年秋冬ファッション。今、世界では英国風のモードが注目されています。上品なデザインと仕立ての良さが評判の英国ブランドがブームになる前に、英国ブランドをチェックしておきましょう。

 

KATHERINE HOOKER(キャサリンフッカー)

キャサリン王妃もお気に入りのセレブな大人の女性向けの高品質ブランド。クラシックスタイルを現代風にアレンジした仕立てが人気。

キャサリン妃も愛用しているコート。ウールカシミヤとシルクベルベットのコントラストが英国的なスタイルを感じさせる。

GOAT(ゴート)

2001年に誕生したブランド。上質な素材と品格のあるデザインのワンピースやコートが人気。

表面に細かい凹凸のあるウールクレープ生地を用いたコート。エレガントで上品なデザインが人気。

GRENFELL(グレンフェル)

伝統とファッション性を兼ね備えたグレンフェルは、1958年エリザベス女王よりロイヤルワラントを授与されています。

英国の歴史が育んだダッフルコート。スリムできれいなシルエットのコートは高級感もあり、肌触りも最高!

 

Johnstones(ジョンストンズ)

1797年スコットランドで創業の老舗ニットブランド。カシミア生地生産のパイオニアとして、英国国内唯一の一貫生産ファクトリー。伝統的なチェック柄を中心に、クラシックなデザインを得意とします。

長さ190㎝x幅70㎝の大幅ストールは、カーディガン代わりにも。最高品質のカシミアなので、一生モノとして流行に左右されず長く愛用できます。

 

John Smedley(ジョンスメドレー)

1784年創業の老舗ニットウエアブランド。天然素材を用いた軽量で網目の細かい技術を持つニットは、世界中から高い評価を受けています。

柔らかなメリノウールを用いたタートルネック。軽くて薄いけれどとても暖かく、また細身のシルエットなので着やせして見えます。

 

GLOBE-TROTTER(グローブトロッター)

英国王室を始め世界中の冒険家やセレブを魅了し続けている、トラベルケースの高級ブランド。1897年創業。

 

アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」の公開を記念して限定コレクション。豪華な旅を体現できるようなキャリーバッグです。

 

 

 

いかがでしたか? お気に入りのブリティッシュテイストのブランドは見つかりましたか? 伝統を守りながらもモダンテイストを取り入れる英国ファッション。この冬のコーディネートに加えてみてはいかがでしょう。

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。