2017秋冬はコーデュロイブームがやってくる?

冬 トレンド

2017秋冬に復活しそうなファブリックの一つがコーデュロイ。かつて1970年代に流行ったコーデュロイですが、「労働者の服のための素材」というイメージを払拭することが難しいのと、「メンズ服の素材」として扱われることが多かったため、いまいちメジャー感が持たれないままでした。

コーデュロイはタフで耐久性があるわりには柔らかで滑らかな素材なので、ズボンやジャケットを作るのには最適ですが、女性用の服としてデザインされ、コレクションでお披露目されることはめったにありませんでした。ところが今年の2月にPradaが女性用のコーデュロイのスーツを発表、ランウエイで見せたジャケットの広々とした襟は、コーデュロイ復活のサインだといえるでしょう。

かつては地味な色合いの服しかなかったコーデュロイも、今ではベビーブルーやトルコ石カラー、そして紫など、いろいろなブランドが秋のワードローブを彩る素敵なコーデュロイの装いを発表しています。

かつてはスクリーンで多くの名優が身に着けたコーデュロイファッション。この秋冬は70年代を想像しながら明るい色のジャケットを取り入れてみてはいかがでしょう。

 

Marc Jacobs

 

Mulberry

 

Fashion East

 

Nina Ricci

 

Brock Collection

 

Prada

 

Ermanno Scervino

Lemaire

 

Margaret Howell

 

 

いかがでしたか? ヘビーなイメージの強いコーデュロイでしたが、最近ではこんなにカラフルなんですね。お気に入りのブランドがあれば、ぜひ実物をチェツクしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。