DKNY、2017年秋のコレクションの顔はエミリー・ラタコウスキー

ニュース
DKNYの2017秋コレクションはエミリー・ラタコウスキーがブランドの顔となって、広告キャンペーンに登場です。
彼女は今年の春、DKNYのインナーの顔として、真冬のニューヨークで黒い下着姿で犬を連れ散歩するコマーシャルで話題となりました今回は#OnlyInDKNYと題した秋の広告キャンペーンに登場です。
バスケットボールコートに建設現場… ファッション写真家のセバスチャンファエナによって、カメラはソーホーを中心にNYの活気ある通りを蛇行しながら撮影していきます。エミリーはガーリーそしてスポーティシックな数々のファッションで身を包み、スウェットやタートルネック、そして洗練されたジャケットなどを見せてくれます。

「ニューヨークで期待することができる唯一のことは『予想外のこと』です。私たちの2017年秋シーズンは、街のカオスに夢中になりNYに住んでいる現代の女性に触発されています。自分の進む道にこの先何があろうとも、常に自分の足で都会のジャングルを切り開いていく、それが#ONLYINDKNYです。」

EMILY RATAJKOWSKI is the Face of The NEW DKNY Fall Collection

DKNY秋のキャンペーンはいかがでしたか?
ちなみに話題となった春のインナーのキャンペーンの画像はこちらです。
とてもセクシーですね。撮影時のNYの気温はわずか1℃だったとか‥‥。
今後もしばらくEmily Ratajkoskiから目を離せませんね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。