アレッサンドロ・ミケーレから目が離せない! GUCCI 2017秋冬コレクション

ニュース

本格的な夏はこれからですが、季節をちょっと先取りして2017年秋冬のコレクションをみてみましょう。今回はGUCCHI。

GUCCIのクリエイティブディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレは、「世間一般のルールではなく、私のルールに従う」というスタンスで、今回も彼独自の路線を貫いています。
GUCCIの2017秋冬コレクションは同時開催のメンズと合わせて120着ものラインナップをそろえ、どの服も独創的なアイディアでデザインされているため、似たようなものを探すのは非常に困難です。
それではさっそくいくつかのコレクションを見て見ましょう。

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

SPONSORED LINK

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

http://www.vogue.com/

いかがですか?
GUCCI独特の世界に見入ってしまいますね。
アレッサンドロ・ミケーレはグッチ・ロゴの黄色のTシャツと白い野球帽を着ながら言いました。「私は世間のルールに囚われず、いつも自分の世界の中にいます。海の中で自由に泳いでいたいのです」と。また「シーズン毎に “新しい小さな物語を伝える”ことは間違っている。私たちは、世界がそんなに速く変化しないようにする必要があります」とも。もっと無垢であり、経験を積むべきである』ということを示唆しているような発言ですね。

GUCCI2017秋冬コレクションのショーは、どこか不思議で不安なオーラを出せるモデルをキャスティングしています。飾られた刺繍、Gucciの過去のスカーフプリントにある花プリント、バッグやセーターの蝶と蛾のイメージなど、魅力的なコンテンツに溢れ、70年代の空港設計を奇妙に思い起こさせる会場セッティングも非常にユニークです。


ミケーレが手掛けた2017秋冬コレクションは、今回も「複雑で独創的なデザインの贅沢で魅力的な服やアクセサリー」として、世界中の人から注目を浴びること間違いないですね。

http://www.elle.co.jp/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。