東京喰種×ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)★ コラボTシャツ!

トレンド

 

「東京喰種トーキョーグール」×JOURNAL STANDARD Special Collaboration

累計発行部数2200万部を突破した石田スイ氏の人気漫画が原作のTVアニメ「東京喰種」とジャーナルスタンダードのコラボレーションが実現。

アニメ『東京喰種』とJOURNAL STANDARDのコラボレーションアイテムを5月2日より全国のJOURNAL STANDARDで販売中。

東京喰種とは…

石田スイのデビュー作。現代の東京を舞台に、人の姿をしながら人肉を喰らうことで生きる怪人達「喰種」(グール)をテーマにした作品。コンセプトはダーク・ファンタジーとなっているが、サイエンス・ファンタジーの要素もある。

集英社の『週刊ヤングジャンプ』にて2011年41号より連載開始。2014年42号まで連載された後、新編となる『東京喰種トーキョーグール:re』(トーキョーグール アールイー)が、同誌2014年46号より連載開始された[1]。キングダム、テラフォーマーズに並ぶ同誌の目玉作品の1つになっている。

2013年7月と2014年6・12月には十和田シンによる小説版が発売された。また、2013年8月から同年9月までデジタル漫画雑誌『ジャンプLIVE』にて番外編(スピンオフ)コミック『東京喰種トーキョーグール [JACK]』(トーキョーグール ジャック)が連載された。

2014年からはアニメ化が行われ、テレビアニメ2作とOVA2作が制作されている。

2015年7月には舞台が上演された。

2017年夏には実写映画が公開予定。主人公のカネキは原作者である石田スイの希望で窪田正孝
※出展:wikipediaより

 

 

 

日本のカルチャーを象徴する漫画という表現。東京や渋谷のカルチャーを牽引しようと意欲的な〈ジャーナル スタンダード〉の新しい挑戦といえるのかもしれません。

海外のひとからの人気も高そうです。いわずもがな、『東京喰種』好きのひとはチェックを。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。